年賀状豆知識

年賀状の書き方

年賀状デザイン

 

年賀状はがきについて
年賀状に使用するはがきは、一般的には郵政公社発行のお年玉付き年賀はがきを
使用しますが、年賀はがき以外の私製はがきを年賀状に使う際には、
必ず切手の下に「年賀」と朱書をします。「年賀」の朱書きのない場合、一般郵便物とみなされ、
年内に配達されてしまいますので注意が必要です。
又、年賀切手も販売されていますので、私製はがきを利用する場合は
年賀切手の使用をおすすめします。
年賀状書き方の基本

img_write01

  1. ①大きく賀詞(謹賀新年や等の新年を祝う言葉)を書きます
  2. ②お世話になった感謝のご挨拶(旧年中は大変お世話になりました等)を書きます
  3. ③年号・日付を文面の最後に書きます
  4. ④住所・氏名など差出人の情報を書きます
お子様の年齢について

img_write05

お子様の年齢の書き方は一般的には小学校に上がる前までは、「1歳」や「1歳11ヶ月」などと記載します。1月生まれのお子様など年明けに年齢が変わる場合などは、「もうすぐ2歳」などの表記も可能です。小学校にからは「小1」又は「6歳」のように学年や年齢で記載します。

年号を記入する際の注意

img_write02

西暦・和暦をデザインに合わせて使用します。
元旦とは1月1日の意味のある言葉となる為、1月元旦・正月元旦とする表記は間違いとなります。
元旦を表記する場合は「20XX年 元旦」「平成XX年 元旦」と表記しましょう。

賀詞の重複に関する注意

img_write04

「新年あけましておめでとうございます」という言葉は表現が重複しているのをご存じですか?「あけまして」という言葉には新年があけるという意味が含まれる為、「新年」と「あけまして」が重複表現となってしまいます。新年を使用する場合は「新年おめでとうございます」となります。

Cardboxの年賀状印刷&ダウンロード
Cardboxでは年賀状印刷サービス、ダウンロードサービスをご用意しております。印刷サービスはお客様が名入れをしたデータをお年玉付き年賀はがきに印刷し、ご自宅にお届けします。ダウンロードサービスは、お客様が名入れしたデータをjpegまたはPDFデータをダウンロードし、ご自宅のプリンターで印刷可能な年賀状データ販売です。お客様の用途に合わせてご利用ください。
2016年申年 年賀状印刷商品一覧はこちらから
2016年申年 年賀状ダウンロード商品一覧はこちらから

 

Cardbox 年賀状印刷・ダウンロードサービス