年賀状豆知識

賀詞の選び方

img_gashi

年賀状で表記される賀詞とは、年賀状の文頭に書く新年のお祝いの言葉の事を言います。
多様な種類があり、その意味もそれぞれ異なります。
年賀状を送る相手に合わせて選ぶ必要があります。

 

特に目上の方に「寿」「賀正」などの一文字、二文字の賀詞は簡略化した表現で、
丁寧さや敬意が欠けるとされているため使用する事ができません。
種類により使用できる相手の異なる賀詞の早見表をご用意しましたので
商品を選ぶ際の参考にしてください。

 

目上の人に使う賀詞

「謹賀新年」「謹賀新春」「恭賀新年」「敬頌新禧」「謹んで新年のお慶びを申し上げます」

 

目下の人に使う賀詞

「寿」「賀」「春」「禧」「賀正」「賀春」「頌春」「迎春」「慶春」「寿春」「初春」「新春」

 

親しい人に使う賀詞

「あけましておめでとう」「Happy New Year」

 

どなたにでも使える賀詞

「明けましておめでとうございます」「謹んで新年をお祝いします」「新年おめでとうございます」「新春のお慶びを申し上げます」「謹んで初春のお慶びを申し上げます」「謹んで新春のご祝詞を申し上げます」「Happy New Year」

 

様々な賀詞を使用したデザインの中から、
商品を選ぶ際は絞込み検索のご利用がオススメです。

Cardbox 年賀状印刷・ダウンロードサービス